en-USja-JPth-TH

クラウドを活用した新たな勤怠管理システム

Cloud-TAとは? (Time & Attendance System)

クラウド環境上のセキュアなサーバーを用いることで、従来必要としていた専用サーバーやソフトウェアを必要とせず、導入も運用も非常に簡単です。 カード・指紋リーダーを既存のLANに接続することで、全従業員の出退勤データをMicrosoftのデータセンターへ送信・収集することが出来ます。

蓄積された勤怠情報は、ご利用いただく従業員の方ご本人はもちろん、その上席の方、給与計算を行う人事や経理のご担当者まで、Webブラウザを介してシステムにアクセスし、確認することができます。また、PCのみならずタブレットやスマートフォン等のモバイル端末からでもアクセスできますので、外出先から勤怠状況のチェック、残業や欠勤等の申請/承認を行うことも可能です。

本システムについてはSoftware as a Service(SaaS)方式となりますので、ユーザー数に基づく月額料金をお支払い頂くことでご利用頂けます。

 

Cloud-TAを活用した勤怠管理

あらゆるビジネスシーンで活用が可能です

  • 一般的なオフィスはもちろん、工場、ホテル、病院、教育機関などでも利用可能。
  • 従業員数が20人程度~1,000人以上の規模まで対応可能。
  • 複数のオフィスや店舗を持つ企業にも最適。
  • オンラインでリアルタイムに従業員の情報を表示。
  • 欠勤や残業の申請/承認はオンラインで対応可能。
  • 給与計算のためのデータを収集/集計する手間が省ける。
  • 社内に専任のIT部門やスタッフがいなくても利用可能。

 

Cloud-TAの特徴

本システムの特徴

  • クラウド上でWEBベースのサービスを提供。
  • いつでも、どこからでもアクセス可能。 アクセスはPC /タブレット/スマートフォンから可能。
  • システムのための専用サーバーやソフトウェアは不要。
  • 手間をかけて都度バックアップを取る必要も無し。
  • Microsoft Windows Azure による高い安全性を確保。
  • 導入/運用のための専任のIT部門やスタッフは不要。
  • ドアロックと連動し入退室をコントロール。
  • すべてのユーザーが簡単に利用可能。難解な操作は無し。
  • 各従業員ごとの専用ページを表示。
  • システム内に表示させる組織/部門の階層は上限無く追加可能。
  • カレンダー形式で表示し、業務レポートの作成や、管理者による承認なども簡単。
  • 従業員の方からの残業/欠勤の申請、それを受ける管理者の方による承認も簡単。
  • 各種申請は、EメールやSMSで通知するとともに、システムの画面内にもアラートを表示。
  • 給与計算用に、各種情報をExcelデータでエクスポートすることも可能。
  • 勤怠の状況を大きなディスプレイでリアルタイム表示可能。(ディスプレイはオプション品)
  • ランニングコストは、ユーザー数に基づく月額利用料金だけ。
  • サービスの運用および保守についてはホットラインで安心サポート。

お客様の声

Panrapee Rapeepan 様
バンコク チャンネル3のTV番組「IT24Hrs」MC
iT24Hrs
"どんなハードとソフトを用意しないといけないんだろう?と気にする必要はありません。ユーザー数に応じたお手頃な月額料金を支払うだけで、手間を無くせれば..."
 詳細はこちら...  

指紋/カードリーダー

PB7

PB7 指紋 & カードリーダー
- 3,000ユーザー/60,000データ通信
- RFID 近接カード (125kHz)
- 100 Mbps TCP/IP

 詳細はこちら...  

電話でのお問い合わせ

受付時間: 平日 9:00 ~ 18:00

サポートホットライン:
02-664-3112 / 02-664-3113

営業担当:
094-484-8489【日本語】
092-273-1760【タイ語】


ご利用頂くのに必要な手順

たった3つのステップで、簡単かつスピーディにご利用を開始できます。

1. お申し込み後、指紋/カードのスキャナーを設置
2. 指紋やカードのユーザー情報をスキャナーに登録
3. ユーザー数に基づき、月々のご利用料金をお支払い頂くだけ

本システムの詳細について

ご導入をご検討いただくにあたり、システムや運用について、問題点・疑問点がある場合は、下記の各ページより詳細をご覧いただくことができます。また「営業担当から直接詳しい話を聞きたい」「一度見積をお願いしたい」という場合も、お気軽に下記お問い合わせフォームよりご連絡ください。